ブログ

blog

楽譜の製本について

ピアノ

 
12月の発表会に向けてみんながんばっています!
 
発表会の曲はいつもの楽譜ではなく、教室の楽譜をコピーしたものを使う子がほとんどです。
楽譜違い一枚の紙なので、ペラペラでかなり使い込むとぐちゃぐちゃになってしまします。
 


そのため製本をお願いしています。
 

 
Kちゃんの楽譜です。このように台紙の上に貼ってください!
台紙は硬めのもののほうが、書き込む際に良いです!
 
 
クリアファイルはすぐに書き込みできない、いちいち出さなければいけないので書き込みできるものでお願いします!!
 
 
Yちゃんの楽譜です。
Yちゃんは自分で製本してきてくれます。

曲のイメージに合わせた黒い台紙です。
 
表示に曲のイメージのイラストを書いてる子もいます♪
 
 
 
楽譜が長いかったり、2曲ある子にはスクラッチブックに貼るのもおすすめです。
 
私はこっちの方が簡単だったので、発表会の時はスクラッチブックに貼っていました!
 
 
↓この種類が楽譜を切らずに貼れるものです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【コクヨ】スクラップブックA4・レザック ラ-410R
価格:306円(税込、送料別) (2020/9/9時点)




 
1つあれば毎回台紙を用意する必要がないので便利ですよ!
何人か希望の方がいれば注文するのでお声がけ下さい。
 
 
参考にしてみて下さい!
 
 
 
 

ブログ一覧へ

お問合せ・体験申し込み

お問合せ、体験レッスン等お気軽にご連絡ください。

お問合せページへ